婚活サービスであれ、出会い系サイトであれ、自分の発言によって異性からコンタクトを犬猿されてしまう要素があります。
優良出会い系サイト案内所
優良出会い系サイト案内所 TOP > 犬猿される要素

コンタクトを犬猿される要素

相手の顔が見えないメールだけの世界でも、やってよいことと、やってはいけないことがります。ここでは、嫌われてしまうであろう、メールの内容を説明します。
愚痴は嫌われます
話題がなくなると仕事や家庭の話などが持ち上がる場合もありますよね。ですが、愚痴るのはやめましょう。相手はまだあなたのことを知りません。知らない人から愚痴られた場合、親しくなったらもっと愚痴られるかも・・・。などと思わせるかもしれません。

少なくても、愚痴られて楽しいと感じる人は少ないでしょう。時間やポイント制の出会い系サイトならお金の浪費となり、本来の目的が果たせないままになってしまいます。そして、過度の自慢話も相手に嫌われます。あくまで節度をわきまえ、前向きで、ありのままの自分をアピールしてみてください。

愚痴にならない例
「毎日が忙し過ぎる」という場合は、「毎日が充実している」などと工夫して、前向きな姿勢でメールを送りましょう。
強引なアポ取りは嫌われます
一番良いのは、共通の話題や趣味を見つけて、何度かメールをやり取りし、相手を信用させてから誘うと、成功する確立は高くなります。また、一度誘っても必ず断る女性もいますから、一度で諦めずに、日を換えて誘ってみましょう。イベントなどに合わせると会える確立も高くなります。

焦らずにまずメールを続けることが重要
相手の反応を無視してムリヤリ会う方向に持っていっても、返事がこなくなってしまいます。アポを切り出せる雰囲気になるまでは、焦らずにまずメールを続けていくことが大切です。たいした内容じゃなくてもメールさえ続けていれば親近感も出てくるので、自然とアポがとれやすくなります。

待ち合わせ場所
待ち合わせ場所は、相手も自分もよく知ってる場所にしましょう。女性に指定をさせて、もしわからなければ、人に聞いたりネットで調べたりしましょう。また、初めて会う相手ですから、相手の特徴を聞かないと待ち合わせできません。相手が写真が無い場合時は、服装の特徴などを事前に聞いておきましょう。また、実際に会う機会になったら遅刻しないよう気をつけましょう。時間に余裕を持って行動しましょう。
Copyright 優良出会い系サイト案内所. All Rights Reserved.
運営情報 | サイトマップ