ファーストメールの書き方
優良出会い系サイト案内所
優良出会い系サイト案内所 TOP > ファーストメールの書き方

ファーストメールの書き方

ファーストメールの内容は、自分からアプローチする場合、プロフィールより先に読まれる場合がほとんどです。プロフィール同様に、ファーストメールもしっかりと考えて書きましょう。

文頭は、なぜその相手にメールを送ったのかということを書くのが重要です。例えば、相手のプロフィールを観覧できる場合なら、趣味で語ってみたり、出会いの目的が同じなら共感したなどの文章を書いたほうが相手の気を惹きつけられます。相手が興味を持っていそうなことを書くことで、あなたのメールを読ませる文章へと変えていく必要があります。

次に読まれる部分は自己紹介文です。自己紹介は非常に重要です。気を抜かず相手にしっかりと自分を知ってもらえるように、ファーストメールの内容にも書き加えましょう。そして、一方通行にならないよう、相手の気をひくような内容でやりとりするのが成功の秘訣です。
ファーストメールの具体例
アプローチに大切なファーストメールの基本を固めるだけで、返信率も上がります。以下ファーストメールで記載すると良い例を掲載しています。

相手の名前を1回は書きましょう
名前を書くだけで親近感は増します。ファーストメールでは相手の名前を1回は書くようにしましょう。

相手のプロフィールに触れましょう
「ちゃんとプロフィール見てるよ」というアピールと、親近感を持たせるために、相手のプロフィールや書き込み内容について書き込みましょう。

共通点を書きましょう
当サイトでも何回も触れていますが、共通点を書くことは重要です。「趣味が同じ」でも「性格が似てる」でもなんでもいいので、自分との共通点を書いておくと共感を得られます。そして、共通点を書くことで、「なぜ、あなたに連絡したのか」という理由にもなります。

質問を入れましょう
相手が返信しやすいように、質問を入れるようにしましょう。これら内容を書くだけで返信率は上がります。ファーストメールは気を抜かず、しっかりと書きましょう。
Copyright 優良出会い系サイト案内所. All Rights Reserved.
運営情報 | サイトマップ